TOP

誰にも知られない出会いアプリ

スマホの出会いで誰にもバレナイ知られない

女性の場合は特に、出会い系などを使っていると言う事を
絶対に「バレたくない知られなくない!」
と思っているでしょう。

 

家族や友人、もしくは地元の知り合いや仕事関係の知人など、、。

 

特に最近ではフェイスブックを使った出会いの手段があるため、
そのようなツールを使う時にはもっと心配になりますよね!

 

しかし、フェイスブックを使ったものでも、コチラで書いてあるように
フェイスブックの出会いは危険?
実名は、誰でも表示されないし、友達にも表示がされないようになっています。
※イニシャルやニックネームでの表記になります。

 

だから、名前からバレルと言う事はないでしょう。

 

しかし、自分のプロフィール画像の設定には注意してください。

ここに、誰が見ても自分だとわかるような画像をアップロードしてしまうと、
もしも友達ではないけど知人の人などに見られてしまう可能性があります。
※ほとんどない確率だと思いますが、可能性としてあるというだけです。
※フェイスブックの友達には見られません。
※もしも、見られたとしても、その人も同じサービスを利用していることになります。

 

どうしても心配ない人は、顔が少し隠れていて、雰囲気だけは分かる画像を使いましょう

 

もしくは、画像加工アプリで加工してもいいと思います。
※しかし、他人の画像や全く誰かもわからないような画像はやめたほうがいいです。

 

他人の画像を使うのは問題になりますし、誰かもわからない画像では
利用する意味がないからです。

 

●最低でも、雰囲気だけはわかる画像にしましょう。

 

プロフィール設定について

名前などの問題は大丈夫ですが、それ以外の注意点として
住んでいる地域や職業など、自分を特定できてしまう情報にも注意しましょう。

 

ココの部分は、詳細に書かなくても、あいまいにしてもいいと思います。

 

関連ページ

 

 

専門家から見た意見

出会いアプリを使うにあたって、誰にも使っていることを知られたくないという方がいると思います。
結婚している方や彼女がいる方でも、誰にもバレないようにすることはできます。

 

基本的に出会いを目的としたアプリは本名を使用することがないため、
知り合いにバレづらくなっています。

 

それでも可能性は少しはあるので
誰にも知られないようにするには、あまりメジャーでないアプリを使用することで
バレる可能性を限りなく抑えることができます。

 

ただ、メジャーでない出会いアプリはあまり人がいないため、あまり楽しむことができないことが多いでしょう。

 

大事なのは、バレないように自分で工夫することが重要となります。

アプリ内からバレる方は、写真や住所、イニシャルなどを使っていることが多いでしょう。

 

身内にバレないようにするには、人のいるところでは使用しないようにしましょう。

 

アプリを使うごとに削除することで証拠はなくなりますのでワンポイントとして覚えておくと良いです。

 

アプリをいちいちダウンロードするのは面倒かと思いますが、念には念を入れたほうが、後悔することが少ないでしょう。

 

中にはGPSを読み取って
大体の居場所をアプリ内で表示してしまうため、GPS機能は設定でオフにしておきましょう。
※スマホの設定から、画像や写真の位置情報をオフにするだけです。

SNS関連

page top