B型男理解するための体験

復縁を望むなら、相手の血液型の特徴を理解

このページではある女性の体験談を紹介します。

 

B型男性の特徴についてまとめたページはこちらになります。
関連ページ:⇒B型男性の恋愛時の考え行動

 

 

20代後半の女性

私が大学時代に付き合っていた彼は、血液型がB型でした。

 

B型の特徴というと、わがままで飽きっぽいとか頑固とかあまり良いことを耳にしませんが
、彼は普段は穏やかな性格なのに、お互いに意見が食い違ってしまうと
むきになってしまい、自分の意見は絶対に曲げないところがありました。

 

他にも、自分のペースを崩されることを嫌い、デートの途中で不機嫌になってしまうところもありました。

 

付き合いが上手くいっていた時は、それらも彼の魅力だと思えていたのですが、
徐々に歯車が狂うように私の心に変化が生じてしまいました。

 

彼の機嫌をうかがったり、彼のペースに無理をして合わせることがつらくなってしまい、
彼と喧嘩になった時に勢いで自分から別れを口にしていました。

 

こっちこそ別れてやると彼も興奮していて、結局本当に別れることになってしまいました。

 

 

冷静になると、彼と別れたことを後悔するようになりました。
勝手な話ですが私は復縁を望み、彼へ電話やメールを何度もしてしまいました。

 

しかし全て無視されてしまい、二度と連絡を取ることができませんでした。
勢いに任せて別れを口に出した私が悪いことはわかっていますが、
復縁を望むにしても冷却期間を置くなど、彼の性格を理解した方法が必要だったと反省しています

 

体験談に対しての解説

まず、注目なのはB型の男性なのに、普段はおとなしいというポイントです。
※もちろん、物静かな男性は存在ます。
ただし、B型男性だけで見ると、珍しい部類に入ると思います。

 

B型の男性は意外と初対面だと、純粋な気持ちから相手をよく見る習慣があります。

 

仲良くなると普段の自分を出せるのですが、それまでに少し時間がかかることもあります。

 

その結果、おとなしい、物静かな男性に見られることもあります。

 

しかし、慣れると、普段の自分を出してくるので、そこからが本番とも言えます。

 

ケンカをした時も、翌日などすぐに謝ることで、なにもなかったように接することができれば
うまく交際も出来るのですが、
仲直りの時に、ぎこちなくせっしたり、しっかりと話し合おうとすると嫌われます。

 

仲直りの時には、何もなかったように普通に楽しく過ごすことが重要です。

 

復縁に関しても、喧嘩して嫌われた状態では、なにを言っても聞いてくれません。

 

人間的に、あなたを毛嫌いしている可能性もあるので、接する事自体がまちがいです。

 

しかし、時間さえ経てば、その嫌いという気持ちは消える可能性も高いです。

 

※しかし、人間的に嫌われた場合は、修復は非常に難しいです※

っ思考回路が、純粋なので
一度、人間的に嫌いだと思うと、一生、その気持が変わらない事もあります。

 

だから、もしも男女の関係ではなく
人間的に嫌われた可能性がある場合は、その部分の記憶を変える必要があります。

 

距離を置く、冷却期間を置く前に、しっかりと相手に伝える事で、
その後の展開が変わります。

 

だから、この場合は、単に時間を置くだけでは駄目で、その前にやるべきことがあるのです。
※人間的に嫌われた場合に限ります※

 

他の理由で別れた場合は、一般的に冷却期間が必要になります。

 

 

 

 

 

page top