経験人数の多い少ないは女性は不感症に関係する?

不感症になりやすい女性の特徴とは?

男性の愛を感じることが出来ずに、不感症に悩む女性も多いです。

 

一般的に女性の不感症で多い理由は、

  • ・過去の男性経験の嫌な思い出(トラウマ)
  • ・性に対する幼少期のトラウマ
  • ・今までの男性が手抜きでテクニックがなかった
など、様々です。

 

全体的に言えることは、「男性と性に対する悪いイメージ」が大きいです。

 

※ただし、イケナイから不感症というわけではありません。

 

過去の男性経験の問題ではなく
肉体的に元々感じなかったり、精神的な問題だったりする場合もあります。
不感症の症状と原因に悩んでいる場合はクリニックなどに相談することもおすすめします。

 

ただし多くの女性の場合は、不感症だと勘違いしている!?

相手の男性のテクニックや接し方の問題であったり、まだ経験が少ないので
感じることが出来ないと思ってしまいます。

 

実際に、おもいやりがあるエッチを体験すると
快楽を感じるケースもあります。

 

丁寧な前戯から、時間と愛情を掛けたエッチ、そしてアフターでも気を使ってくれる
このようにあなたにとって完璧な男性」は世の中には少ないですよね。

 

その結果、

感じることが出来ないのは自分の責任絵ではないのか?

と思ってしまう女性が多いのです。

 

しかし、多くの原因は男性側にあると言われています。

 

経験人数が多い女性は不感症になりやすい!?

しかし、若い年代の時に不特定多数の男性と
何度も性交渉をした女性は不感症になりやすいとも言われます。

 

※数人というレベルではなく、3桁レベルの話です。

 

様々な要因で、若い時に心の拠り所を家庭や友人ではなく
不特定多数の男性に頼ってしまう女性は今後も増えるでしょう。

 

そのような場合は、自分は性交渉を望んでいないけど
相手が望むので仕方なしに行為を繰り返してしまうのです。

 

その結果、「エッチは気持ちよくないものだ」というイメージが植え付けられます。
※何度も繰り返しているうちに感じなくなる場合もあるだろうし、演技をするのに疲れてしまう場合もあります。

 

イメージと言うと、はっっきりしませんが「脳がそのように判断している」と理解するといいでしょう。

 

だから、自分は不感症ではないと思い込むことも大事です。

 

しかし、自分一人で改善するのは難しい場合もある

なので、先ほど紹介した専門クリニックで相談したりするのもいいでしょう。

 

もしくは、あなたを本気で愛してくれる男性を見つけることです。
※愛という言葉だけではなく感じることです。

 

今現在、パートナーが居る人は関係性を見直してみてください。
※別れるとか他に探すという意味ではありません。

 

  1. ・正直に相手に伝える
  2. ・これから良くするための話し合いをする
  3. ・過去よりも現在の相手の男性をよく見る

言葉にすると簡単なようですが、自分の意識をすぐに変えるのは難しいですよね。

 

だから、今すぐ解決しようとは思わなくてもいいのではないでしょうか?

 

少しずつでも自分の意識が変わるようにしていくのです。

 

一人エッチでも感じない!もっと感じるようになりたい

できればパートナーである男性との関係性の中で探したほうがいいと思います。

 

しかし、中には一人エッチでも感じることが出来ない女性もいます。

 

そのような場合は専門的な女性のデリケートな悩みサイトで方法を探すといいでしょう。

バイブや電マについて書かれていますが、ここで紹介しているのは
女性の性の悩みについて様々なコラムや交流も出来るサイトです。

 

・ラブグッズはもちろん「膣トレーニング」が出来るものや、Gスポットでイケる体になるための方法など本当に様々です。
他にも「トロけるようなオーガズムを彼と迎える『ラブコスメ リュイール ホット』 」などもありますよ!

    
page top