男性の愛情には等価交換の原則がある

デートでおごる女は価値が低い

恋人との付き合いが長くなればなるほど、お互いの価値観もわかってきますよね。

 

さて、恋人とのデートで、支払いはどうしますか?
男性が出す?ワリカン?それとも、女性が支払いますか?

 

デートの費用は全部男性が持つのがあたりまえ!

 

少し前までは言われていましたが、今ではバリバリ働いて、収入を得ている女性も増えているので、今はワリカンにするカップルも増えているようです。

 

そんな中、すべてのデート費用の支払いを女性がするカップルでは、男性が浮気をする確率が高いというデータがあるのをご存知でしょうか?

 

男性の愛情には等価交換の原則があると言われています。

  • 男性にデートの費用を負担してもらうということは、デートの費用の分、女性への愛情があることになります。
  • しかし、女性がデート費用を負担すると、男性は、自分のほうが女性よりも価値があるような錯覚します。

 

そのため、女性とのデートで使うはずだった費用を他の女性へ使うようになってしまうというのです。

 

誰だって、浮気されるのは嫌ですよね。

関連ページ

 

男が語る!浮気について普段は語らない本音

 

・超簡単!彼氏の浮気の見破り方
など。

 

あなたは、デートでお金を出しすぎては、いませんか??
おごってばかりのあなたは、もしかしたら「私は価値の低い女です」と主張しているようなものと言えるかもしれません。

 

今後、デートでのお金の使い方を考えてみるのもいいかもしれませんね。
※かといって、奢ってもらうのが当たり前のような態度はもっと嫌われます。

 

 

もしかして、あなたは好きな人に尽くしていませんか?

あなたの身の回りに、恋人にあんなに尽くしていたのに振られちゃった・・
という女性はいませんか?

 

私の周りには、何人もの尽くす女性がいます。
そして尽くしすぎた結果、振られる女性が多いです。

 

最近の恋愛や婚活では、女性が尽くすことで、振られることが増えているようですね。

 

なぜ尽くしてしまうのでしょうか?

男性は、女性にその気がないのを知った上でも、なんとか関わっていたいという気持ちから、
女性はなんとか今の関係を維持したい、なんとかして繋ぎとめたいという気持ちから尽くします。

 

私の友人を振った男性と話す機会があったので聞いてみました。
「あんなに尽くしていた彼女をどうして振ったの?」
するとこのような返事が返ってきました。

  • ・ 自分に媚びたり尽してくる彼女は都合がよく、まるでメイドでも雇っているかのようで、魅力を感じなくなった
  • ・ 世話をやいてくれるのは嬉しいが干渉されすぎて、まるで母親と接しているようだった

以上のことから、男性は対等でいられるほうが、いい関係を築けるようですね。
男女間に上下関係みたいなものができると、相手に魅力がなくなるようです。

 

尽くすことで、相手の気持ちを繋ぎ止めたいあなた、頑張るのをやめて、男性に自然体で接してみましょう。
すると男性のあなたに対する接し方も変わるかもしれません。

 

関連ページ

彼氏の前戯や接し方が雑になった「男の本音とアドバイス」

 

例えば、前戯に関しても男性の心理がよく表れます。
自分が尽くすことでドキドキや母性本能を満たすのもいいですが、
尽くされる喜びも同時に、得られるようになりたいですよね


SNS関連

 

よく読まれている記事

出会いで女性に支持されるアプリ
女性が利用する恋人探しアプリランキング