男の行動で男性心理がわかる!

★男の会話で男性心理を簡単に知る★

まずは普段の会話での見逃しがちな
ちょっとしたサインの話です。

 

簡単に男の気持ちを見る方法としては
相手が会話する時に自分の事を言うかどうかです。

 

どういうことかというと、会話中やメールで「俺、僕」などの自分を指す言葉が出るかどうかです。

 

男は特に、相手の女の子の事が好きな場合は、自分を見てもらいたい自己顕示欲が強くなります
だから、自然と「俺、僕」などの言葉が頻繁に出てきます。

 

逆にあまり興味がない相手にはこの「俺、僕」などの言葉は出てきません。

 

例えば、簡単な会話として

あなた「ねーねー今日、どこに行く?」

男A「俺は、○○に行きたい」

男B「○○に行きたい」

男AとBでは、違いがあまりないですが、実際の男の気持ちとしては
かなり大きな差があります。

 

この違いを普段は、かなり見逃しがちです。
どうですか?
言われてみるとそんな気がしませんか?

 

たったこれだけの会話でも、「俺、僕」が入っているか入っていないかで
男の気持ちが違うことがよくあるのです。

 

まだ出会ったばかりで、相手が自分の事をどう思っているのかを知りたい女性は
この言葉をチェックするだけでもいいですし、
もう長く交際していて最近、彼氏の気持ちがわからなくなった人も
これをチェックするだけでも簡単な目安となります。
※出会ったばかりの頃はおそらく「俺、僕」などの言葉が多く聞かれていたと思います。

 

 

他にも、よく言われれることですが、

  • 自分の事をよく話す、
  • あなたのことをよく聞いてきて質問が多い。
  • 他にも、共通点を見つける会話をしてくる

というのも好意があるサインです。

 

逆に好意を持っていないサインとかもしれない?

ただし、最近多くなったコラムで語られる

  • ・家族のことを話してくれる
  • ・仕事の相談や悩みを話してくれる
  • ・自分の過去の恋愛を正直に話してくれる

というのは、個人差もなるのであまり現実的には参考になりません。

 

何故かと言うと、家族のことも仕事のことも大好きな彼女には
話したくないという男性も多いからです。

 

彼女との会話は、もっと楽しいものを求める人も多いので、
逆に、どうでもいい女性に対して(完全に友人としてしか考えられない相手)
相談したりするケースも多いからです。

 

だから、その男性の深い話を聞かされたからと言って、
あなたに好意を持っていると思うのは、早合点です。

 

もしかしたら、恋愛対象ではなく、単なる異性の友人として考えられている場合があります。

 

 

イイねボタン

page top